G-SELFの趣味をカタる部屋

映画(主にWOWOW)とかアニメの紹介と感想を書いていきたい。あと、スイーツや雑学とかも。

「 バビロン 」(アニメ)第6話のあらすじと感想

「バビロン」第6話のあらすじと感想(アニメ、少しネタバレ)

 

 

 第6話 「作戦」のあらすじ

 域議選挙まで残り3日を切り、齋(いつき)が出演する公開討論が目前に迫っていた。正崎達は必死に捜査にあたるが、齋を逮捕できる証拠をいまだ掴むことができない。そんな中、九字院の言葉から、正崎はある作戦を考える。

f:id:G-SELF:20191114211809j:plain

正崎の決断とは?

f:id:G-SELF:20191114211838j:plain

九字院警部補のアドバイスで正崎は決断します。

※画像は全て「バビロン」公式HPより転載しました

 

よろしければ、前回の記事もご覧ください      

g-self.hatenablog.com

   

原作小説も紹介します


バビロン1 ー女ー【電子書籍】[ 野崎まど ]

 

感想(少しネタバレあります)

・行き詰った正崎は、ある決断をします

 先週のラストで、曲世愛(まがせあい)を調査していた捜査員の筒井警部補が、自ら道路に飛び出して自殺してしまいます。

 このまま、曲世を放っておくと、自殺させられる犠牲者が増えてしまうと危惧されますが、齋を逮捕する証拠を見つけることが出来ず、正崎はある決断をします。

 今回のタイトルは『作戦』となっていますが、もはや作戦ともいえない力技なのが驚きですが、それだけ驚異を感じる相手ということでしょう。

 

 一方、域議選挙の公開討論会では、野丸を中心として自殺法に反対する既成政党の候補者たちが、齋に対して論争をしかけますが余裕で対応するところが不気味です。

 そして、最後に登場する立候補者の正体も驚きでした…。

f:id:G-SELF:20191114212029j:plain

公開討論会での齋開化は余裕の対応でした

 余裕の齋開化ですが、域議選挙の前に正崎の作戦が待っています自殺法を阻止できるでしょうか?

 次回も注目です。

 

大丸松坂屋オンラインショッピング

 

よろしければ、ポチっとしてもらえると嬉しいです! 

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

  

アニメイトオンラインショップ

 

早く先が知りたい方はコミックス版で!アニメイトなら特典がありますよ。 

【コミック】バビロン(上)

【コミック】バビロン(下)